NLPプラクティショナーコース 修了しました!

nlpinoti今年1月末から学び始めたNLP。

自分自身の中にある何かモヤモヤしたものを解消したい。
この心の動きって何なのだろう?
自分をもっと良い方向に変えたい!

昨年後半は、そんなはっきりとしない心が渦を巻いていた時に知ったNLP。
体験講座を受講してみて、コレだ!と思い、すぐに受講を決めてスタートしてから約5ヶ月。

いろいろな気づきがあったり、心の中で変化があったり、そして自分で望ましい方向に脳を心を切り替えることができるんだ!ってことも実感しながら学べたり、、、

貴重な体験の連続でした。
そして、素敵な先生と、何かを抱えながら前向きに進もうとしている受講生のみなさんとの出会いも必然だったのだろうと思い、感謝しています。

最終回の昨日、先生が私たち受講生にこんなものを渡してくれました。

ハート型に切った折り紙。
光に照らしてみると、中央に針の穴ほどの小さな穴が空いているのが見えます。
この針先ほどの穴の大きさが、「私たち命の始まりの大きさ」なのです。

米粒
針穴ほどの大きさから始まった命が、米粒ほどの大きさになると母親は、そのお腹にある小さな命に気付くのだそうです。
こんなにちっちゃいのに、身体の中の変化を感じるんですね。

あずき豆
米粒の大きさから1週間程であずき豆ほどの大きさになるって、ちっちゃいけれども大きな成長です。
この大きさになるころから、心臓となる細胞がドクドクと鼓動を始めるそうです。

そんな小さな命の始まりから、現在まで成長を続けてきた私たち。
それは奇跡のようなもので、そして尊いもの。
どんな命だって尊いのだ、、、ということをこの小さな3つの贈り物から教えてくれました。
生きていくことが辛くなったり疲れてしまったり、
「あの人は苦手」「嫌い」という感情がわき起こったり、、、

毎日いろいろな出来事が起き、様々な人たちと関わりながら生活していく私たち。
それらに対して、私たち自身の向き合い方次第でプラスの方向にもマイナスの方向にも向かうことができます。
せっかくなら、良い向き合い方をして望ましい状態に向かいたいですよね。

尊い命である私たち人間同士もお互いに尊重しあいながら良い関係を築けたらハッピーです。

NLPを活用することで、これまでの私よりもあらゆる事象に対してもっと良い向き合うことができそうな、そんな気がしています。
どんどん活用していきたいと思います。

そして、来月からはステップアップの勉強もスタートさせて、多くの人たちにも伝えてハッピーを導くお手伝いにつなげられたらな〜と思っています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA