チョウマメ(バタフライ・ピー)について

chomame1おうちの花壇で例年以上に花がたーくさん咲いてくれているチョウマメ(バタフライ・ピー)。

数年前に石垣島へ出張で訪れた時にいただいた苗を枯らさずに育てています。
時々台風に遭ってダメになっちゃいましたが、挿し木が出来るので、常に予備の苗をストックしてあるので何とか今までずーっと生きのびさせることができていまーす。

 

chomame2鮮やかな青い花が特徴です。お茶にしてもこの青い色がガッツリと出てきます。
風味はほとんどないので、ミントやレモングラスなどとブレンドして飲んでいました。

青い色をしたティーにレモンなどの酸性の液体を数滴垂らすと、紫色に変化するのも特徴のひとつです。
色を楽しむために利用していたけれど、一体どんな薬効が期待できるんだろう??
と調べてみたら、いろいろな嬉しい効果が期待できるみたいですよ〜!

この青い色はアントシアニン。
ブルーベリーの色素として一般的に知られているように、眼精疲労に良い効果を期待できるほか、抗酸化作用が高くアンチエイジング効果も期待できるため、タイの国では「アンチャン」とよばれて女性に人気のお茶だとか。
やっぱり温暖な気候のところで生育しているんですね〜。

そして!育毛剤の成分も含まれている、、、なんて情報も見つけましたよー!!
黒髪を保ち抜け毛を予防するんだとか。

7月19日(日)と21日(木)にボディースプレーを作る予定ですが、
実はこのチョウマメをアルコールに漬けたチンキを利用する予定です。
もしかして、このスプレー、頭皮の活性化スプレーとしても利用価値があるかも〜ですね(^O^)

まだまだ受講生募集中でーす!!
チョウマメを利用したボディースプレー講座はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA