レモングラスの乾燥方法

レモングラス台風18号が沖縄本島に向かっているようです。

今年は珍しく、まだ一度も本島に上陸していないので自宅の花壇のハーブたちはとっても元気♪

このまま台風の影響を受けずに冬に向かってくれるかなぁ、、、と思いたいところでしたが
やっぱりそう甘くはないですね〜(^^;)

台風18号の予想進路図を見ると、3日には暴風域に入ってしまうかもしれないなぁ、、、、

これは、きちんと台風対策をしなくては!!

プランターで育てているハーブたちは室内に避難させる予定です。

しかし、花壇に地植えしているハーブたちは毎年どうすることもできません(>_<)
できることといったら、今元気に育っているところを収穫して保存すること。

レモングラスの葉っぱはすべて刈り取りドライ保存することにしました。
愛猫ひびちゃんも大好きなレモングラス。
収穫して来たら、食らい付こうとしていました〜(笑)

レモングラス 乾燥レモングラス 乾燥

収穫したレモングラスの葉っぱをササッと水で洗い、ハサミで小さくカットして耐熱皿へ。

そして電子レンジで乾燥させます。
量にもよりますが、今回は600wで3分を2回、さらに1分30秒位仕上げに加熱してカラッカラの状態に。

加熱しすぎると焦げることがあるので、小分けに時間を分けて様子をみながら加熱することがポイントです。

お皿がこんもりいっぱいなる程の量だったけれど、水分が抜けると大分カサが減りますね〜。
2回分を袋に入れてやっと60gに満たない量になりました。

乾燥があまいとカビが生えるので要注意です。
自然乾燥よりも色が綺麗で、しっかりと乾燥させることができるので電子レンジ乾燥、おススメです(^^)
ただし、何度も何度も続けて電子レンジを使うと、悲鳴をあげちゃって壊れちゃう可能性があるので、
大量に収穫しちゃった場合は、休み休みの方がいいですね。

よんな〜よんな〜(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA