ことばのチカラ

アカリトライブ2016 沖縄「アカリトライブ」を初めて観てきました。

2011年から復興支援を目的に全国各地で行われているライブで、キャンドルの光に包まれた中でのライブ。
石垣島出身の大好きなバンド「きいやま商店」が出演するということを知り、このライブのことを初めて知りました。

南城市玉城の「ガンガラーの谷」という神秘的な鍾乳洞の中でのライブでした。
不思議な空間でのライブ、これまであまり聴いたことのなかったHYのライブなども楽しめて良い時間でした。

ライブが終わり、さて帰ろう〜、、、と思ったら、、、
どうやらワタシ、車のライトを消し忘れていたみたいでバッテリーが上がってエンジンがかからないよー(>_<) 途方に暮れながら駐車場のスタッフに相談してみたら、しばらくすると別の若い男性スタッフが助けに来てくれました。 その時の第一声が 「気付かなくてゴメンナサイね!」って。 こちらの不注意で起こしてしまったアクシデントなのに、そのスタッフはおそらくライトが付けっぱなしだったことにスタッフとして気付けなかったことについてごめんなさいと言ってくれていたのです。 手早く処置をしてくれて無事エンジンがかかりひと安心。 何度も何度もお礼を言ってとってもほっこりした気持ちになりました。 そして、私が逆の立場だったら、あんなに優しい言葉をお客さんにかけてあげられるかな、、、とも考えました。 もし、あの時にスタッフの方が「忙しい時に困りますねぇ〜」とか「気をつけてくださいよ!!」などと声をかけてきたら、どうだったでしょうか。。。 きっと私は、ライブの楽しさよりも、車のトラブルで落ち込む気持ちの方が強く残っていたかもしれません。 彼の言葉のおかげで、ライブも楽しく、その後の車のトラブルでもほっこりと温かくなり、そして今後の自分も相手の気持ちに寄り添える言葉選びをしたいなぁと考えさせてくれて、全てがとても良い時間として残りました。 NLPを学んでから、言語のもつスゴいパワーを実感しています。 同じ内容の事柄でも、使う言葉によって相手に与える影響の仕方、方向性が変ってきたりすることを感じるようになりました。 そして、今回の出来事でもやっぱり「ことばのチカラ」をとーっても感じたのでした(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA