バイオリンノキ&リュウキュウハギ

バイオリンノキ
先日のハーブ教室に参加してくださったお客さま。
いつも私に珍しいハーブをおすそ分けしてくださいます。
嬉しいなぁ〜♪

そして、今回も見たことも聞いたこともない植物を持ってきてくださいました。

「バイオリンノキ」ですって!

どんな由来からこの名前がついたのでしょうか??

大きな葉っぱと白くて小さな可愛いお花。
そのお花からは、ジャスミンの花に似た甘くて強い香りが漂ってきて、思わず大きな深呼吸で香りを吸い込みたくなるほど良い香り〜。

 

 

リュウキュウハギ

もうひとつ。

リュウキュウハギ。

濃いピンク色のお花が素敵です〜。

ハギは、仙台ではなじみが深かったのですが、リュウキュウハギという種類のハギがあることも初耳でした。

どちらも挿し木で簡単に増やせるよ〜!

ということなので、やってみようと思いまーす(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA