乾燥ウッチン出来上がりました〜

乾燥ウッチン(ウコン)
先日、ホームセンターにて安価でゲットした生のウッチン。

早速スライスをして3日位自然乾燥させました。

日当りの良い部屋の中で乾燥させたので、お部屋中に香りが〜。
薬草っぽいような、東南アジアを思い起こさせるような、、、そんなに嫌な香りじゃないですよ!

乾燥ウッチン(ウコン)
3日間の乾燥では、まだまだ水分が残っている感じ。

でも、早めに仕上げてしまいたい。

そこで電子レンジを活用。
耐熱皿にウッチンを並べて様子を見ながら加熱。

数回に分けて加熱してカラッカラに乾燥できました!

そしてビックリ。
ずっしりと袋にパンパンに入っていたウッチンの根茎。
きっと300〜400gはあったと思いますが、乾燥させてみると、なんと100gにも満たない量にしかなりませんでした(>_<)

沖縄の薬草会社などでは、よく100g入りのウッチンが市販されているけれど、実はこんなに大量のウッチンだったんだなぁ、、、と改めて実感です。

きっと、コレを粉末にしたらますます「これだけ〜!?」って量になるはずだよね〜。
普段何気なく使っているけれど、なんだかとってもありがたい気持ちになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA