伊予柑ピール&タイムのスコーン


「まぁる」で開催しているルーシーダットンの定期レッスンでは、レッスン後にハーブティーと手作りおやつを味わいながら楽しくユンタクしています♪
ユンタクの方が長かったりして〜、、なんて日もあったりしますが良い息抜き&リフレッシュタイムになっています。

今週はどんなおやつを作ろうかなぁ〜、、、

久しぶりにスコーンを作ってみました。

伊予柑の皮を煮詰めたマーマレードがあったので使うことにしました。
ハーブも入れたい。。。合いそうなハーブ、、、、
タイムの葉っぱに決定〜!
でも、タイムは細かい葉っぱなのに香りは強いので少量を生地に練り込みました。

卵やバターは使わずに、ハーブ教室用に購入して残っていたヒマワリ油を初めて使用。
どんな食感になるのかな〜。

表面はサクサク。口に入れた時にふわりと柑橘の香りが広がって美味しい〜!
って好評でしたヨ!

伊予柑ピール&タイムのスコーン
●材料
薄力粉  200g
ベーキングパウダー 小さじ1
三温糖  80g
ヒマワリ油 50g
タイム ドライ  小さじ1
伊予柑マーマレード  50g (小さく切る)
水 少々

●作り方
1.ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、三温糖、タイムを入れてよく混ぜます。
2.ヒマワリ油を入れてホロホロ状態になるようによく混ぜます。
3.伊予柑マーマレードを入れてさらによく混ぜ合わせます。
4.生地がベタベタにならずに粉っぽさがなくなる程度、少量の水を加えて生地をまとめます。
5.直径5cm、厚み1.5cmくらいの円形にしてクッキングシートをしいた天板に並べ、180度に予熱したオーブンで23分くらい焼いて出来上がりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA