ハーブの挿し木&株分けをしました

春らしさを感じることができるようになってきました♪

久しぶりに花壇で作業。

4月からスタート予定のハーブスクールで使ったり、イベント出店や台風対策にも必要なハーブの苗を挿し木と株分けで増やす作業を久しぶりにやってみました。

 

今回はローズマリーとゼラニウム、ステビアを挿し木。
「上手く根付いておくれよ〜!」と願いを込めて小さなポットに挿しました。

レモングラスは挿し木で増やすことはできません。
株分けで増やします。

花壇に地植えしているレモングラスの根元から一株を取り分け、それを小さなポットに植え替えて根付けば成功です。


そして今回初挑戦してみたのがコレ!

カルダモンの株分けです。

何年も前に購入した小さな苗が、今ではプランターいっぱいに増えて存在感を示していますが、
未だに花や実が付いたことはないのが残念(>_<)

珍しいので、増やしたり欲しい方にお分けしたりしたいなぁと思いつつ、、、
1本を引っこ抜こうとしても全然無理。

カルダモンはショウガ科の植物なので、きっと土の中ではショウガに似た根茎がガッツリと根付いていてちょっとやそっとじゃ抜けないんでしょうね〜。。

どうしようかな、、、

とよーくプランターを観察してみると、小さな新芽を発見!
これを出来るだけ深いところから引っこ抜いたら抜けた!!
でも、ショウガみたいな根っこは付いていないけれど、、、ポットに植え替えて育つでしょうか??

まずはやってみよー!!と小さなポットに入れてみました。

根付いた時にはご報告したいと思いまーす(^O^)/

 

 

さて、4月開講予定のハーブスクールについての近況です。

木曜日コースへのお申込みを1名様からいただいておりますよ〜!

どうしようかな〜とお考え中の方、ぜひ1歩を踏み出してみませんか?

ハーブの利用法を学ぶのなら、通信講座よりも実習ができる通学講座がぜったいにおススメです!

お気軽にお問い合わせもお待ちしていまーす(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA