乾燥パセリの作り方

近くのファーマーズマーケットでたっぷりのパセリの束がなんと60円!

ハーブ講座で少し使った後、残ったパセリを乾燥保存することにしました。

これまで何度かハーブの乾燥方法をご紹介してきましたが、やり方は同じです(^^)

パセリはクシャクシャっとした葉っぱの部分を利用。
キッチンハサミで切ってもいいし、手でちぎったほうが手早いかも〜。

耐熱皿に葉っぱを並べて電子レンジで加熱します。

800Wで2分加熱を2回行った後の状態がコレ。

こんもりだった葉っぱの水分がだいぶカサが減っていますが、まだ完全に乾燥はしていません。

仕上げに600wで30秒ほど加熱したら、パリッパリに乾燥できました〜!
これを手でクシュクシュっと砕けばパセリパウダーの出来上がり♪

今後予定のあるハーブソルト作りの材料として利用したいと思います。

パセリの分量によって加熱時間は異なります。
加熱しすぎると焦げたり、電子レンジをいためたりすることがあるので注意してくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA