ハーブたっぷりマグロバーグ

先週のハーブ教室でマグロを使おうと、近くのスーパーをはしごして探したけれど、高価だったり、置いていないお店もあったり、、、

あまり獲れない時期なのかな??

と昨日スーパーに行くと、刺身には向かない部位の「加熱用」の近海生マグロを安くゲットできました〜!

そのマグロをミンチにしてハンバーグ風にしてみました。

 

入れたハーブは、アフリカンブルーバジルとピパーチの葉。

ピパーチは「島コショウ」とか「ヒハツモドキ」「ピパーツ」「フィファチ」「ピィーヤシ」など地域によりいろいろと呼ばれ方が違ったりするスパイス。

実を乾燥させてコショウのように使うのが一般的ですが、葉っぱにも香りがあって利用できます。

今回はこの葉っぱを刻んで練り込んだら、期待通りに大好きなピパーチの風味がするマグロバークが出来上がりました〜(^O^)/

ピパーチの葉っぱは少しカタいので、細かく刻むのがコツかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA