カレーリーフをドライにしました

台風対策のため、地植でいい感じに育っていたカレーリーフの茎を切る決断をしました。

お家の中に避難させることができないので、台風で葉っぱを痛めてしまうよりは収穫して乾燥させてみよう〜!

カレーリーフは、その名の通りホントにカレーみたいな強い香りを放つ葉っぱのハーブ。
インドでは、カレーの香り付けに使ったりするそうです。

ハーブ講座の受講生さんから苗を分けていただきましたが、
あら不思議、いつの間にか種が飛び散ったのでしょうか。
コンクリートの隙き間から芽がでて立派に育っているのです。

切った茎ごと電子レンジで乾燥させてみました。

綺麗な緑色が残って、いい感じのドライハーブになりましたよ〜!
カレーの香りがプンプン漂っています。

 

色が綺麗なので、クリスマス用のクラフトの材料として利用する予定です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA