離島フェア チョウマメブームの兆し?!

毎年楽しみにしている離島フェアに行ってきましたよ〜!

平日&どんより雨降りの天候のせいか、少しお客さんは少なめ?
ゆったりと見ることができました。

新聞にも掲載されて気になった「チョウマメ」のリキュールコーナーを見にいきました。
石垣島の酒造会社の新商品のようです。

私も自分で泡盛にチョウマメを漬け込んだチンキを作ったりしていたので、気になっていたことを、メーカーの方に聞いてみました。

それは、せっかく抽出した青い色が、時間とともに薄くなってしまうこと。
真っ青だったはずのチョウマメチンキの色がだんだんと透明に近い色になってしまいます。
気付いた時に再度お花を入れて青い色を保つようにしているのです。

この新商品の青い色は抜けないのだろうか???

どうやら、泡盛の蒸留技術も上手に使って色を定着させているらしい。
そうか。。。
ついでに、お家でも色が残りやすい方法もちょっとだけ教えてもらいました(^^)

さらに別のブースでは、チョウマメ色のゼリーが売られているのも発見しましたよ!

何だか最近、沖縄南部から離島らへんではチョウマメブームの火がついてきたのかなぁ、、、

私も何か商品作ってみたいなぁ〜いろいろアイデアあるけどなー
なーんて思ったりしました。

 

 

 

 

 

 

いくつか商品を購入しました。

そのなかの1つ、大東島の月桃精油です。
イベント価格で2ml 1,500円。

私自身のスキンケアに欠かせない香りです。

高価だけれど、普段購入するよりはだいぶお得にゲットできて嬉しいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA