ハンガリーウォーターでスキンケア

私のスキンケアの必需品。ハンガリーウォーター。

ローズマリーが主成分で、その昔、ハンガリーの年老いた女王さまが利用して若返りの効果があったという伝説が今でも残っているハーブのチンキです。

検索すると、いろいろとレシピが紹介されていますが、手に入りやすい材料で私なりに作っているのがコレです。

材料はハーブティー用のドライハーブ。

ローズマリー  5g
レモンピール  3g
ローズレッド  2g
ペパーミント  2g

 

4種類のドライハーブを300~500mlくらいのホワイトリカーに漬け込みます。


2週間位経つと、こんな感じにハーブの有効成分がアルコールに抽出され、香りもとっても良いんですよ〜(*^^*)

1ヶ月くらい漬けたら漉して常温で長期保存可能です。

このハンガリーウォーターに好みのアロマ&グリセリン&お水を入れて化粧水の出来上がり♪

その他に、いろいろなハーブを漬け込んでチンキを作っています。
ハーブやアロマに関わり始めてから、私の化粧水はずーっとコレ。

季節や気分、お肌の状態に合わせてチンキやアロマを使い分けて香りや色も楽しんでいます。

ハーブ&アロマ教室で紹介すると、参加してくださるお客さまにもとっても好評ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA