モリンガ、すくすく育っています

昨年の8月頃に苗でいただいたモリンガ。

インドが原産の熱帯性の植物なので、温暖な沖縄でもよく育ちます。

栄養効果が高く、さまざまな健康効果が期待できるスーパーフードとして注目されていて、
沖縄でもお茶やパウダーなど健康食品として販売されたりもしていますね〜。

昨年8月頃に、苗をいただいたので大きな鉢に植え替えて1本だけですが育てています。

10月後半頃にやってきた台風の際には、鉢が大きすぎて避難させることができず葉っぱが全部落ちちゃったので
どうなっちゃうかなぁ、、、と思っていたのですが、、、

無事復活!!

今では、私の背丈を越しそうなほどの高さまで成長していますよ〜。

捨てる部分がないといわれるほど、全草の利用価値が高く「奇跡の木」などと称されているようです。

実際、どうやって利用するのでしょうか。。。

例えば、葉野菜として味噌汁などに入れて食してもOK。

育てているモリンガは、まだ収穫するというほどたくさんの葉っぱは採取できませんが、
以前、受講生さんからたくさんのモリンガの葉をいただいたことが数回ありました。

味噌汁とはいっても、1人で食べ切るには量がありすぎる、、、

そんな時には乾燥保存です。

葉っぱを電子レンジで乾燥させて砕けばモリンガパウダーが簡単に出来上がります。
市販品を購入しようとすると、意外と高価なんですヨ!!

このパウダーをスムージーに入れて飲んだり、パンやクッキー、ケーキの生地に練り込んだりが簡単に行えます。

ハーブや薬草を大量にもらっちゃった!収穫できちゃった!!
でも使い道ってどうしよう〜(>_<)
なーんて時には、ドライハーブや、パウダー状で保存すると長持ちするし、使いたい時に利用できるのでおススメですよ〜(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA