ハーブビネガーの漬け方

キッチンにあったら嬉しいハーブビネガー。

ご自宅で育てたハーブでカンタンに作ることが出来ますよ〜!

それほど強いハーブの香りがするわけではないので、普通のお酢の代わりにじゃんじゃん使っています(^O^)

なくなりそうだったので、またまた漬け込みました。

1〜2週間ほど漬け込めば完成でーす。

作り方は簡単。

ボトルにお好みの、手に入るフレッシュハーブやスパイスなどを用意します。

例えば、、、
バジル、オレガノ、タイム、ローズマリー、マジョラム、パセリ、セージ、フェンネル、ディルなどなど
スパイスは
トウガラシ、ニンニク、コショウの粒、フェンネルシード、コリアンダーシードなどなど

これを保存容器の中に入れます。

注意するのは、ハーブの枝や茎が容器からはみ出る程長くしないこと。
しっかりと酢に漬かっていないと、空気に触れている部分からカビが生えるなどの原因となりますので!!

そして、お好みの酢をしっかりとハーブやスパイスが浸るように注ぎ入れれば完成。

1〜2週間常温で置いておき、香りが酢にほんのりとうつれば完成でーす。

私は普段はホワイトワインビネガーを利用していますが、リンゴ酢や一般的な穀物酢などでもOKです。

もうひとつの注意点は、保存容器の蓋は金属製のものを避けること。
酢と反応して錆びちゃいますからね〜(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA