電子レンジで手早く乾燥〜レモングラス

今年は台風の当たり年でしょうか?!

温暖化で海水温が上昇しているのか、、、
今年の台風は、沖縄の近いところで急に発生して向って来る。。。しかも週末に(>_<)

台風10号が本島を直撃しそうだということで、またまた大切なハーブたちをお家に避難させました。

地植えのハーブは避難させることができないので、上手に保存したいなぁという時には電子レンジが大活躍をしてくれます。

以前にもご紹介したことがありましたが、再度ご紹介。

つい先週も、ハーブ講座の受講生さんからレモングラスの乾燥方法について質問をいただいたりもしていたので、、、

← 相変わらずレモングラスが大好きなひびちゃんです(^_^;)

 

刈り取ったレモングラスはささっと洗って水気を拭き取り、短く切ります。

耐熱更に平らに敷きつめます。

ラップや蓋はせずに電子レンジで加熱します。

葉っぱの分量によって加熱時間は異なりますが、、、

1度目は800ワットで2分位加熱。
湯気がでて電子レンジの扉の部分にも水蒸気がついたりします。
コレを拭き取り、今度は1分くらい加熱。

触ってみて、まだ湿気がありそうな時は更に時間を短くして加熱。

短めの時間で、手で乾燥状態を触って確認しながら加熱します。

カラッカラになったら完成でーす。

湿気が残っていると、保存している間にカビが生えてきちゃったりします。
加熱しすぎると葉っぱが焦げちゃったりしますので、注意が必要です。

いいあんべ〜に仕上げるには、短い時間×繰り返し。触って確認!がポイントですよ〜。

質問してくれた受講生さんは、はじめに5分くらい加熱したら上手くいかなかった、、、とおっしゃっていました。
最初の5分が長過ぎたのかな〜。。。

電子レンジを上手に使うことで、天日干しするよりも色がキレイに乾燥できますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA