ひとり尚巴志ハーフマラソン

NAHAマラソンまで3ヶ月を切りました。

昨年も、初めてマラソンに参加した一昨年もこの時期に一度20キロランをしていたので、そろそろ今年もやらんとなぁ〜。。。

というわけで、オフだった昨日決行!

天気予報は曇り後雨マーク。

めっちゃ晴れてるよりは走りやすいはず。
朝7時半過ぎに出発!

与那原町から佐敷方面へ向かい、津波古交差点から尚巴志ハーフマラソンと全く同じコースを走りましたよ〜!

一番の難関が新里ビラーと呼ばれる約1.2キロのめっちゃ急な上り坂。
上り終える頃にやっと見えて来る中城湾を見るとホッとするんです。

坂を上り終えて走り進めると、、、

民家に咲いているサガリバナを見つけてパシャリ!
夜に咲き、朝には散ってしまうといわれるけれど、見る事ができてラッキー♪

普段と違うルートを走ると、周りの景色も違って楽しいですね〜。

 

 

 

 

 

 

コンビニに立ち寄って水分補給後、つきしろの町を通りニライカナイ橋へ。

沖縄本島の中で私が大好きな景色が見れる場所のひとつです。

雲が多いながらも、いつも久高島は神々しく神聖な雰囲気が感じられます。
素敵な景色を見ながら橋を駆け下りるのはあっと言う間です。

その後の知念から佐敷のわりと単調な道がキツい(^_^;)

佐敷のスーパーにまたまた立ち寄り水分補給。
曇っていて涼しいかと思いきや、湿度が高くて時折太陽も照ったりして超暑く、汗ダクダクです。

ホントの尚巴志ハーフマラソンなら、シュガーホールでゴールですが、、、
私は与那原のお家まで走って帰らなければなりません。
この道がまた長かった〜!!

ハーフマラソンだから寄り道時間を含めて2時間ちょっと、、、10時前には戻って来れるかなぁ、、、
と思っていたら10時半近くになっていました。

暑さもあって、スローペースだったかな、、、と思いつつ
今回走った距離をネットの地図で測定してみたら25キロ以上走ったみたい。。

時間もかかるし、疲れたワケだ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA