チョウマメが復活しました〜!

最近、沖縄でも本土でも大注目の青色のお花が美しいハーブ「チョウマメ」。
バタフライピーと呼ばれたり、タイの国ではアンチャンという名前で親しまれているようです。

私が初めてチョウマメを知ったのは、もう5年以上前でしょうか。
石垣島でお仕事をさせていただいたときに、ハーブティーを飲ませていただいたり、苗も頂いて帰ってきたのでした。

その苗を花壇に植えて何度もお花が咲き、そのお花を集めて染め物に使ったり、お茶にしたりして楽しんでいたのですが、
昨年、すっかり枯れてしまってガッカリしていたのです(>_<)

でも、花壇にはこぼれ種が落ちていたようで、今年の春になり芽が出て来ました。
なかなか大きくならないなぁ、、、とヤキモキしながら毎日お水をあげていたのですが、

最近になってやっと蔓が伸びて成長が著しくなってきたな〜と思ったら、、、、

つい先日、あら!!

お花がまた咲いてる〜♪♪

うれしいな〜。

また、以前のように、これからもっとたくさんのお花が咲いてくれることを期待していまーす(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA