バナナとピパーチのカップケーキ

南風原のファーマーズマーケットで先日開催していた「ピパーチ祭り」で販売していたピパーチ入りのパウンドケーキを見て、

私もピパーチ入りのケーキを作ってみることにしました。

スーパーでおつとめ品のバナナを見つけたので、バナナとピパーチのケーキにしてみよう〜♪

ピパーチの香りの表現として「シナモンに似た」といった言葉をよく見かけます。
バナナケーキには、よく香り付けにシナモンを利用したりするので、もしかしたらピパーチとの相性もいいかな??

小さなケーキカップに入れて焼いてみました。

早速試食。
ちょっと控えめに入れたので、香りはあまり強く感じなかったけれど、ほんのりとピリッとした風味を舌で感じました。

違和感なく美味しくいただけましたヨ(^^)

一応ご参考までにレシピを。
ヨーグルトも生地に練り込み、ヘルシーに仕上げましたよ〜。

バナナとピパーチのカップケーキ
●材料(小さなカップ8個分)
薄力粉   120g
ベーキングパウダー  小さじ1
卵  1個
三温糖  50g
オリーブ油  40g
バナナ 1本  (小さく切って潰す)
プレーンヨーグルト  60g
シークヮーサー果汁  大さじ1
ピパーチ粉末   小さじ1

●作り方
1.ボウルに卵と三温糖を入れてよく泡立てます。
2.オリーブ油とヨーグルト、シークヮーサー果汁を入れてよく混ぜます。
3.薄力粉とベーキングパウダー、ピパーチ粉末をふるっていれてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
4.カップに入れて180度に予熱したオーブンで25分位焼いてできあがりでーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA