沖縄の産業まつり2018

毎年楽しみにしている「沖縄の産業まつり」に行ってきました〜!

日本のどの都道府県よりも、沖縄は地元の素材等を活かした新商品の研究開発が盛んだなぁとつくづくと思い知らされて、とっても勉強にもなったりする楽しいイベントです。

まずは武道館へ。
色々な研究開発や新商品の展示や発明工夫の成果などが展示されていて、
「買う」よりは見て、説明を聞いたりするコーナーです。

今までは捨てられていた素材を有効活用しての商品開発などもあって興味深く見させていただきました。


そして、奥武山公園にずら〜っと立ち並んだ販売ブースへゴー!

とっても良いお天気で、どんどんお客さんが増えてきます。
そろそろお昼時。
美味しそうな猪豚ソーセージを見つけたので、ヘリオス酒造の限定ビール「マンゴービール」と一緒にいただきました♪
マンゴーの香りがほんわかとするビール、とーっても美味しかったですよ〜(^O^)

出店していたらぜひ買いたい!と探していたブースを見つけました!!
南城市の「花ふう」というところの芳香蒸留水。
イベント価格でいつもお買い得に購入できるので、見つけてよかった〜。

1ℓの芳香蒸留水。1300円の価格シールが貼ってあり、これでも安い!と思って
月桃の蒸留水を1本購入しようとお金を差し出すと、
「500円です」
と言うではありませんか!!
イベント価格で半値以下にしているとのこと。

これは安すぎる。もう一本買おう!!
ってことで、ティートリーの蒸留水も追加で購入しました♪♪
おまけに粟国島のお塩までいただいちゃいましたヨ!

化粧水やクリームなどの手作りコスメに活用しますよ〜。
教室の材料としても使ってみようかな(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA