バタフライピー(チョマメ)のハーブティー

久しぶりにチョウマメのお花がチラホラと咲き始めています。

今年は、大きな台風の影響で私が大事に育てているハーブたちもだいぶ傷んだり枯れてしまったりしちゃったけれど、
プランターで育てていたチョウマメはお家に避難させたおかげで被害を免れました(^^)

青々としたお花がまた咲いてくれたのでとっても嬉しいです♪

せっかくなので、ハーブインストラクター講座に通ってくださる受講生さんたちにもハーブティーをお出ししたい!
色の変化にもビックリしてくれるかなぁと思い、ご紹介しました。

チョウマメのお花だけだと色はキレイですが風味は特にないので、香りの良いハーブ、そして色のあまりジャマをしないハーブをブレンドするのがおススメです。

今回は、レモングラス、レモンバーベナ、ミントをブレンドしましたヨ!

最初はこんな色。エメラルドブルーとでも表現できるのでしょうか

そこにシークヮーサーの果汁を少し垂らして混ぜると、、、

もう少し紫がかったような青紫色に変化します。

どちらもとても美しい色。

ティータイムの話題も一気に盛り上がりますね〜♪

 

 

花壇でこぼれ種から生えて来たチョウマメも、最近元気を取り戻してくれていますので、
これからもっと沢山のお花を咲かせてくれたらいいなぁと楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA