もち米のおやつ ココナッツ&月桃風味

少し前に母が新米などの季節の食べ物を届けてくれました。

今、いろいろと忙しくて大変なのに申し訳ない、ありがたいなぁ〜。。。

荷物の中に白米の他にもち米も入っていました。

どうやって使おうかなぁ。。。

いつも食べている玄米に少し足して圧力鍋で炊くともっちりと炊きあがるので、少しずつ玄米に混ぜて食べていました。

 

でもせっかくだからもち米を使って何か作ってみようかなぁ。

そう思っていたら、先日のハーブ講座でココナッツミルク缶を半量だけ使用したので、あと半分が残っていました。

これを使ってもち米を炊いてみよう〜♪

東南アジアではもち米をココナッツミルクで煮込んだおやつがあるようです。
それを参考にしつつ、少し自分なりにアレンジ。

もち米に黒米を小量プラス。さらにクコの実のドライフルーツも足して、黒砂糖、三温糖、ココナッツミルクとお水を入れて炊いてみました。
そうだ!月桃の葉っぱで香りを付けてみよう〜!
と花壇から葉っぱをちょん切って炊飯器の中へ。

炊きあがったら一口サイズに丸めて、新しい月桃の葉っぱの上にのせてみたら、見た目も可愛らしくて美味しそう?!

ちょっと甘味が少なかったかなぁ。。。と思ったけれど、
ルーシーダットンのレッスンに来てくださったお客さまに試食していただいたら、

美味しい〜!
子どもも好きな味かも(^^)

と好評でした♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA