ドライハーブのクリスマスリース 第2段

ハーブインストラクター養成講座で行うリース作りのレッスンが終わりましたが、仕入れたドライハーブなどの花材が結構たくさん残っていましたので、数年前に作ったリースに飾った、色あせてしまったハーブは取り除いてリースの土台を再利用。

残った花材、スパイス、木の実などを新たに飾ってみました。

今年2つ目の作品です(^^)

ドライの素材は色合いがどうしても茶色っぽくなっちゃいますが、ラベンダーや月桃、トウガラシなど色の鮮やかな素材がアクセントになります。

リボンの鮮やかな色を利用すれば、結構クリスマスっぽくなったかな。

もう1個くらい、古いリース台を再利用して作りたいな〜と思っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA