オレガノとマジョラム

先日開催された「おきなわ花と食のフェスティバル」でオレガノの苗を購入しました。

実は私、恥ずかしながら今だにオレガノとマジョラムの見分けがつかないのです(^_^;)

っていうか、オレガノと表示されている苗を購入してもお花が咲くと
ハーブの本ではマジョラムと紹介されているお花とそっくりな花を付けたりするので、
販売者がオレガノとマジョラムの区別がついていないんじゃないのかな??と疑問を持ったりしています。

今回、オレガノと表示されていた苗と
こちら、私が自宅で育てているマジョラムの苗。

見比べてみました。

やっぱりそっくりすぎて、香りも同じにしか感じられずに違いがわからん。

私が所有しているハーブの本によると
オレガノとマジョラムは外観も香りもよく似ていて、長い間植物学上も混同されていたとのこと。

オレガノの方が香りが野生的で「ワイルドマジョラム」と別名で呼ばれたりして
写真では紫色っぽいお花が掲載されています。
マジョラムは「スイートマジョラム」と呼ばれたりもするとのこと。
小さな白い花の写真が載っています。

今回購入した苗も、葉っぱも形や香りでは見分けがつかないので
花が咲くまで待つことにしましょうかね〜。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA