鶏ささ身のリエット

リエットは、「フランスのお料理でお肉をラードで煮込みペースト状にしたもの」

といった説明が検索すると出てきます。

ラードが苦手な私はこれをもうちょっとヘルシーにアレンジ。

お肉やお刺身用のマグロなどが少し残っちゃったな〜、、、なんて時によく作ります。

 

今回は鶏ささみ肉で作ってみました。

作り方は超簡単!

1.適当に小さく切ったささみと玉ねぎ、ニンニク、好みのハーブを鍋に入れ、浸るくらいの水を入れます。
2.そこにオリーブオイルをひと回しくらいかけて煮込みます。
3.ハーブソルトやコショウで風味づけをしながら、水分が半分くらいに減るまでコトコトと煮込んだら火を止めて粗熱を取ります。
4.フードプロセッサなどでペースト状にすれば出来上がり〜。

今回、ハーブは自宅で栽培しているアフリカンブルーバジル&ディルを使用しました。
香りが良くてサッパリといただける美味しいリエット。
クラッカーやバゲットに塗ってワインと一緒にいただくのもオススメです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA