台湾一人旅 九份へ

台湾に来たら、やっぱり行ってみたい九份。
定番の観光地になっているようで、ガイドブックでも必ず綺麗な写真と共に紹介されています。

バスで行く方法と電車&バス(またはタクシー)を乗り継ぐ方法がありましたが、私は途中の猫村にも興味があったので電車で行くことにしました。

瑞芳駅から九份まで、行きはタクシーにしました。205台湾ドル(800円弱)で行けるのでバスを待ってるよりも効率的かな。

到着すると、入口から人がごった返すほどいっぱい。

細い階段道の両脇はお土産屋さん、食べ物屋さんでいーっぱい。
なかなか前に進めない感じです。

 

米粉のクレープみたいな生地にピーナッツアイスとパクチーを包んだような日本では見たことのないスイーツを見つけたので食べてみましたよ!

意外とパクチーとアイスの風味がマッチしていて美味しかったです♪

お客様から、
「九份は雨が多いから雨カッパや折り畳み傘を持って行った方がいいよー!」
とアドバイスをいただいていたので、持って行って大正解でした!

観光を終えて帰る頃から土砂降りの雨!!
傘を持って行って良かった〜。
幸い、すぐに帰りのバスに乗れたのでラッキーでした(^^)

半日の観光で、台北の大都会とは全く違った風景を満喫できて良かったです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA