エタノールがないからホワイトリカーで代用 アロマ香水

連日、新型コロナウィルスに関するニュースの嵐。

感染予防に消毒しなきゃって誰もが思います。

そのおかげで、薬局に行っても消毒用アルコールや無水エタノールは品切れ状態(>_<)

アロマの講座で香水作りを予定していますが、その材料となるエタノールの手持ちの分量もだいぶ少ないなぁ。。。

手に入らないなら代用品を材料にして作る方法を受講生さんたちにもお伝えしたい。

ということで、ホワイトリカーで作ってみました。

無水エタノールはアルコール99%以上。消毒用アルコールは70%以上。
それに対してホワイトリカーは35%の透明な蒸留酒です。

普段から、ハーブチンキを作るためにホワイトリカーを活用しているのでそれを利用してみました。


7.5ml入りのアトマイザーにホワイトリカーを8分目くらいまで入れ、お好きなアロマを合計で20滴ほどブレンドしてシェイクすると、少し濁った感じの香水が出来上がりました〜。

アルコール度数が少し低いので、時間が立つと精油分が上部に浮かび上がってくる感じですが使う度にシェイクすれば大丈夫。

 

 

 

作ってすぐよりは、少し日を置いた方が香りが馴染んで熟成していい香りになりますよ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA