ヒヨコ豆のディップ「ハモス(フムス)」の作り方

「ハモス」とか「フムス」とかいくつか呼ばれ方があるヒヨコ豆の美味しいディップ。
中東は発祥のお料理のようです。

クラッカーやバゲットに塗っても良いし、野菜につけて食べても良い。
お酒のおつまみにも、パーティーメニューとしても良さそうですね。

ヒヨコ豆のカレーを作ろう〜って思った時に、
少し多めに乾燥豆を戻して煮て作っています。

水煮缶を利用すると、水で戻したり煮たりする手間が省けるし豆がとっても柔らかく煮てあるので作りやすいです。

カレーの豆は少し固めの方が食感も楽しめて美味しい♪
、、、と思って鍋から取り出したのですが、今回はちょっと硬すぎたかな〜(^_^;)
豆が崩れにくくてちょっと手こずりましたので、ディップにする場合はしっかり柔らかく煮た方がいいですよ!

材料は、作る人によって少し違いがあるようですが、
私は「クミン」のパウダースパイスを入れるのが好きです。
食欲がそそられますよ〜。

ヒヨコ豆(水煮) 100g
エクストラバージンオリーブオイル  50~100ml (好みで調節)
シークヮーサー果汁  大さじ2位(好みで調節)
ハーブソルト   小さじ1/2
クミンパウダー  小さじ1

以上をミキサー、ブレンダーなどで攪拌してペースト状になれば出来上がりです(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA