モリンガ&チアシード入りの手作りパン

市販のパンには、いろいろな添加物やあまり摂取したくない油脂が含まれていることが多かったりするので、
時間のある時は出来るだけパンを手作りします。

今回は、スーパーフードとよばれたりする「モリンガ」&「チアシード」を入れてみましたよー!
モリンガは、以前お客さまからいただいたフレッシュの葉っぱを乾燥させてパウダーにしたものを使用。
とっても栄養価が高いらしいですよ〜!!

私の手作りパンは、チョー適当。
きっとパン作りをきちんと行っている方たちからは怒られそうなほどの適当な作り方ですが、
まぁ、意外と美味しいので自分で食べるんだからいいかぁって感じです。

一応ご紹介します。
●材料
強力粉  300g
イースト菌(砂糖少なめでOKなタイプのもの) 小さじ1と1/2くらい
三温糖  30g
オリーブオイル 20g
ぬるま湯  200mlくらい
モリンガパウダー  大さじ2くらい
チアシード     大さじ1くらい

●作り方
1.イースト菌を150mlくらいのぬるま湯に溶かしておきます。
2.強力粉に三温糖、モリンガパウダー、チアシードを入れてよく混ぜたところに1のぬるま湯を入れてよく捏ねながら混ぜ合わせます。
水分が少なければ、残りのぬるま湯を少しずつ様子を見ながら足してよく捏ねます。
3.オリーブオイルを加えてさらによく捏ねます。だいたい10分間くらい捏ねています。
4.捏ねていたボウルにラップをして1時間30分くらい寝かせて発酵させます。
5.発酵して生地が膨らんできたら一度空気を抜いてよく捏ねます。5個分くらいに分けてパンの形を作ります。
6.オーブンを160度位に予熱で温めます。
7.5のパンをオーブンに入れて18分くらい焼いて出来上がりです。

いい感じに噛みごたえのある、もっちりパンになりますよー(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA