ランニングで瞑想?! 心のリセット

仕事で時間が取りにくい曜日もありはするものの、週に5〜6回は60分前後のランニングを行うワタシ。

もちろん、ルーシーダットンインストラクターとしてお客さまの前に立つお手本として体型&体力&健康維持、そして今年も那覇マラソンに出場して記録を縮めたい!!などの目的が最大の目的ではありますが、

 

「今日も走りたい!」って思うのには、「心のリセット」という私にとって大事な意味を持つ時間だからなのかなぁと感じています。

NLPでは「トランス誘導」ということも学びました。

「トランス」と聞くと、「催眠術」だったり「トランスに入った状態での舞踊」などが思い出されたりするけれど、
私たちは日常的に時々トランス状態に入っています。

例えば仕事やゲーム、テレビなどに熱中している時、集中して創作活動に没頭している時、またぼーっとしている時や瞑想をしている時も、、、
一種のトランス状態といえます。

そのような時は、潜在意識にアクセスしやすかったりインスピレーションが湧きやすかったりする状態であり、無意識で自分自身を制限している心に変化を起こしやすい状態でもあったりするそうです。

そう考えてみると、私にとってはランニング中も一種の「トランス状態」「瞑想状態」のような気がしています。
音楽を聴きながら走ることも多いけれど、ふと気付いて
「今流れている曲の前に流れていた曲って何だっけ??」と自分に問いかけても分からない、思い出せないこともしばしば。
音楽を聴いているようで聴いていない。無心で走っているのです。

また、時には 走りながらも色々なことが頭に浮かんできて整理をしている自分にも気付いたりします。
そうやって私は心をリセットしたりスイッチを入れ直したりしているのかもしれないなぁ。。。

自分にとってとても大事な時間♪

これからも、ランニングの時間を大切に、、、
自分自身の心の整理整頓にも活用していきたいと思いまーす(*^^*)

 

テトラポットでまったりする海ニャンコちゃん達にも癒されていますよ〜♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA