ニガナのふりかけ

沖縄のにが〜い薬草、その名も「ニガナ」をたくさんいただいちゃいました。

ゴーヤーの苦さよりも強烈です。一口食べると口の中いっぱいに苦さが広がります(>_<)

こんなにいっぱいどうしようかなぁ。。。

前回いただいた時は、豆乳マヨネーズを作り和えて食べたのでしたが、、、。

何かレシピが紹介されていないだろうか??
と検索をかけてみても、出て来るのは「白和え」のレシピばかり。

う〜む。

そういえば、数日前のテレビで、藤あや子さんが何か青い菜とジャコを炒めてふりかけみたいなもの作っていたのを思い出したので
ちょっとやってみよう〜!!と思い立ちました。


ニガナを刻み、冷蔵庫にあった干しえび、白ごま、粗挽き乾燥トウガラシをごま油で炒めながら塩、醤油、お砂糖で味付けして出来上がり〜。
苦さを緩和するために、少しお砂糖は多めにしてみました。

ご飯にのせて食べてみたら、なかなかいい感じ。
ほんのり苦さも、ゴマや干しえびの香りと一緒になると少し緩和された感じで程よいアクセントになりましたヨ(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA