懐中しるこ

甘い物が大好きな私に、帰省して沖縄に戻る際に母はいつも私にお菓子を持たせてくれます。

「そんな、気を使ってくれなくていいのにー」と思いながらもありがたく頂いて帰ります。

そのお菓子の中に、
モナカかな??と思ったら実はお湯をかけるとおしるこに?!

 

 

懐中しるこって書いてあるのを一つ開けて、いつもお味噌汁を飲んでいるお椀の中へ。

熱湯を注ぐと、だんだんとモナカの皮が柔らかくなってきました。

お箸で崩してみると中からあんこみたいなものが出てきておしるこ風に!

モナカの皮はお餅のような、お麩のような感じで意外と美味しい♪

この冬の沖縄はなかなか寒くならないけれど、ちょっと気温が下がってきた先日、もう一つの袋を開けて飲んでみました。

甘くて温かくて、心も体もほっこりしましたヨ(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA