油で揚げずにベトナム揚げ春巻き風 

ライスペーパーで具材を巻いて油で揚げるベトナム風の揚げ春巻。

大好きなのですが、とっても油がはねてガスレンジまわりが汚れてしまうのが困ったもんだ。

具材のお肉の肉汁が春巻きの皮の外までジュワジュワと出てきてはねる原因になっているようなのです。

はねないコツってあるのでしょうか?!

今回は油で揚げることをやめてオーブントースターで焼いて揚げ春巻風にしてみることにしました。

具材へ、豚のひき肉と、春雨の代わりにモズクを使用してヘルシーに。
ニラやバジル、パクチーなどのハーブも加えました。

いつものようにライスペーパで巻き巻きした後、表面に薄くオリーブオイルを塗りオーブントースターへ。
焼いていても、やっぱり加熱が進むにつれて肉汁がジュワッと出てきてクッキングシートにどんどん浸み出してきていました。

キッチンペーパーで肉汁を吸い取ったり、
熱風オーブンモードで加熱したりして少し表面に焦げ目がついたところで出来上がり〜。

油で揚げていない分、きっとかローリーが抑えられているはず。
でも揚げて作るものとそれほど変わらない食感に出来上がってよかった(^^)

モズクもいい感じ♪

ただ、やっぱり肉汁がたくさん出てきてしまう状況は変わらず、、、
もしコレも油で揚げていたらパチパチとはねていたんだろうなぁ。。。

何かコツがあるのであれば知りたいなぁと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA