8月2日はハーブの日

2日遅れになりましたが、8月2日は 数字の語呂合わせで「ハーブの日」でした(^^)

ところで、「ハーブ」ってどんな植物なのでしょうか?

改めて聞かれると ??? となりませんか?

香りがある?
、、、じゃ、香りが無いのはハーブじゃない?

薬効がある?
、、、じゃ薬草とハーブって何が違う?

ハーブとは、ざっくりと定義づけるとしたら、

香りや薬効、辛味、色素など何らかの有効成分を持ち、その有効成分を生活の中に利用してきた植物

という感じです。

国、地域によって暮らしの中で有効活用する植物は異なるかもしれません。
また、人によってもただ植えているだけ、生けているだけでは観賞用植物と変わりませんよね。

「使ってこそハーブ!」

だと私は思っています。

「育ててはいるけれど、あまり使っていない」
「利用法がよくわからない」

という方は、ぜひハーブ教室へご参加くださいね!

お一人さまから、1回から気軽に参加できる単発講座をご用意しています♪
https://herb-mar.okinawa/herbaromatanpatu/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA