フェンネル&ディルの活用 鶏ミンチのオーブン焼き

フェンネルとディルは同じセリ科のハーブで、葉っぱの感じもよく似ていますが、
香りはハッキリと違いがあります。

フェンネルは少し甘さを感じるような香りで、
ディルは、フェンネルよりもスッキリ爽やか。

どちらも魚料理と相性が良いといわれますが、鶏肉と合わせても美味しいですよ!

今回は鶏胸肉を包丁で粗ミンチにして、赤ピーマンやインゲンと一緒に刻んだフェンネル、ディル、さらにタイのミカン科のハーブ、バイマックルーを混ぜてみました。

風味づけはナンプラー。これもタイの魚醤です。

一口サイズに丸めてオーブンで焼いて出来上がり♪

赤色が入ると、なんだか美味しく見えますね!
もちろん美味しかったです。
お酒のおつまみや、お弁当のおかずにも良いかもしれませんね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA