生きるって、なに?  本を購入しました

大好きな旅人、エッセイストの たかのてるこさん。

私も以前は一人旅をよくしていたので、
「ガンジス川でバタフライ」のタイトルに魅せられて購入した、旅エッセイがドハマリして、その後何冊か読ませていただきました。

たかのてるこさんの旅は、いつも人との出会いや面白いやりとり、笑顔があって
自分自身が旅をしているような、ワクワクとした感覚になれるので大好きです。

いつも土曜の朝、出勤しながら車内で聴いているラジオで、有名人の人生のターニングポイントを聞き出す番組をやっていて、
毎回興味深く聴いているのですが、先日のゲストがたかのてるこさんでした。

旅をすることで、自分の欠点を長所と思う事ができた、、、とか様々な明るくポジティブなお話を聴いてとっても元気になりました。

そしてその番組の中で、てるこさんが自費出版している「生きるって、なに?」という本のことを知りました。

今、大学で講師もされているようですが、受講生さんから「生きる意味がわからない」と質問を受けたことをきっかけに
作った本だそうです。

てるこさんが旅先で撮影した素敵な写真と共に、シンプルな、それでいてとても深い言葉が綴られています。

私自身、今、まだ心の準備ができていなかった心配な状況に直面し、
生きること、命、家族、、、、などについて、いろいろと考えるようになっていたところでしたので
より一層、心に響きます。

この本の売上金で、発展途上国に学校を作りたい!と考えているそうです。

たったの540円で購入出来る本。

皆さんも購入して読んでみませんか(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA