課題も復習も大変でした〜キャリアコンサルタント養成講座

2019年4月中旬から7月上旬まで、ヒューマンアカデミー那覇校の「キャリアコンサルタント養成講座」に通いました。
土日、土日で開催するコースが多い中、このコースは日曜日のみの10回講座でしたので、土曜日は仕事で通うことができない私にとってはありがたいコースでした。

そして、課題や覚えることの多さから、
「土日コースの授業では、きっと私はついていけなかった、、、きっと仕事や体調に支障を来していただろう、、、」
と思い、日曜日コースでよかった〜!と実感したのでした。

(←こちらは小テストと課題の提出管理票です(^_^;))

 

その訳とは、、、

他の養成スクールは、おおむね12日間の日程で進めるらしいのですが、ヒューマンアカデミーの講座は10日間と通学日数が少ない分、提出課題が多く自宅学習やEラーニングを視聴して学習する課題もありました。

10日間の日程の中で、提出しなければならない課題がなんと25個も!!
初日は当然提出できないので、残りの9日間の授業の中で提出しなければならないので毎回2〜3個は課題をクリアしなければならない計算となります(>_<) あるテーマに対して800文字程度で論述する課題や、 テキストを読んだりインターネットで調べながら穴埋めをしていく課題、 自分史やジョブ・カードを作成する課題など、 一つ一つの課題に結構時間がかかります。 さらに、授業の最初には前回学習した内容についての10分間の確認小テストが必ずあります。 60点以下の場合は、間違った回答についてテキストの何ページに正解があったかを書き込んで再提出しなければなりません。 学生時代、割と成績が良かった私は60点なんて点数はあまり取った記憶がなかったけれど この歳になってのテスト。しかも60点取れない日がかなりありまして、 自分の記憶力の低下に落ち込んだり、 ポイントと思って一生懸命暗記した部分が問題に出ないことで、学習の的を得ていないのかなぁと落ち込んだりする日々でした(>_<)

コレが毎週毎週襲ってくる訳です。

朝・昼・晩とルーシーダットンのレッスンの入っている日が多い私ですので、復習できるのは平日の1日のオフ日とちょっとした仕事の合間。パソコンやテキストを持ち運んで隙間時間で勉強したり、入浴時間に浴槽に入りながらテキストを読んだりするくらいしかできませんでした。

ゴールデンウィーク期間中の日曜日は講座もお休みだったので、その間にできそうな課題はなるべく終わらせるようにしたりして、何とか全ての課題をクリアすることができました。

そして最終日の課題も大変!
15分程度のプレゼンをパワーポイントで作成して発表しなければなりません。
さらに、90分50問の修了テスト。
こちらは70点以上取らないと修了証がもらえません。

プレゼンについてはゴールデンウィーク中から少しずつテーマを考えたりパワーポイントで原稿を作ったり進めておいたのは良かったと思いました。
修了テストは4択問題だったので、毎朝の記述式のテストよりはやりやすく無事70点以上取れて無事修了〜(^O^)V

という感じでした。

土日コースから編入してきた女性にお話を聞くと、
「土曜日に授業して翌日すぐに確認テストなので寝ていない人もいたりした」ということだったので、
私は日曜日コースを受講できて、大変だったけどまだ良かったんだろうなぁと思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA