月桃染め ウールのカチューシャ染めてみました


シルクスカーフの月桃染めがいい感じに仕上がったので、
染料をこのまま捨てちゃうのはもったいないなぁ、、、

ということで、翌日ウールの毛糸を買ってきて、即席でカチューシャを作りました。

ウール(羊毛)にはタンパク質が含まれているので、シルクと同様に動物性の生地。
タンパク質と色素が吸着しやすいらしく、動物性の生地は染まりやすいんですよね〜。

逆に木綿や麻などの植物性の生地は染まりにくいので、濃染処理をしないとなかなか染まりません。
タンパク質を入れてあげるために、豆乳を利用したりしますね。

ウールのカチューシャを温めた染料に入れて一晩放置してみました。

春らしいピンク色に染まりましたヨ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA