13年間お世話になりました!


私がルーシーダットンのインストラクターになったばかりの頃からお世話になったスポーツクラブのスタジオ担当から退くことになりました(>_<) 3店舗あるうち、中南部の2店舗ではコロナの影響により3月後半からレッスンができないまま担当から外れ、常連のお客様にご挨拶もできないままとなってしまい、何だか気持ちの整理がつかないままでおりました。 中部のスタジオレッスンでは担当に復帰することができましたが、コロナの第2波。。。 沖縄県独自の緊急事態宣言が発令されレッスン時間が大幅に短縮せざるを得ない状況により、レッスンを続けさせていただくのが厳しい状況になってしまいました。 急な決断となってしまった後の最後のレッスン。 やはり参加人数な少なかったけれど、長い間毎週のように通ってくださったお客さまに最後のご挨拶ができたので少し気持ちの整理ができました。 好きなレッスンだったのに〜! コロナが落ち着いたら戻ってくるんでしょ?! 姿勢が良くなったって家族から言われるのはルーシーダットンのレッスンを受けていたおかげ♪ 呼吸器系の不調があって、呼吸法がとっても良くて参加していたんですよ〜!! などなど 惜しむ声や嬉しい声をいただき、お客さまには本当に感謝しかありません。 そして、思いがけずスタッフの方々からは綺麗な花束を頂きました。 オープン当時から13年間位火曜日の午後は沖縄市へ、、、 が私の日常でした。 残念ですが、ルーシーダットンをやめるわけではないので、いつかどこかのレッスンでまたお会いできたらいいな〜 なんて思っています。 コロナは様々な環境の変化、考え方の変化を私にももたらしております。 ネガティブになることなく、良い転機だと考えて前向きに進んでいきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA