重曹&ミントの汗スッキリスプレー

 

不快な暑さの中、ちょっとでもスッキリとリフレッシュしながら汗対策やニオイ対策をしたい!!

手作りのアロマスプレーでそんなご要望を叶えるボディースプレーを作ろう〜♪

以前漬け込んでおいたクールミントのチンキを活用してみました。

チンキとは、アルコールにハーブを漬けて有効成分を浸出させたもの。
私は色々なハーブでチンキを作り、気分によって季節によって使い分けて楽しんでいます。

お庭にたくさん生えていたフレッシュのクールミントをホワイトリカーに漬けたチンキがありました。
スーとした香りがしています。

このクールミントチンキに重曹と「ペパーミントクリスタル」という手作りコスメの素材を少量入れて溶かし、さらに好きなアロマを数滴プラス。

よーく混ぜたら水で薄めて出来上がりです。

重曹は、近頃はお掃除にも大活躍する素材として注目されていますが、
皮脂から出てきた酸性のニオイ物質をアルカリ性に中和したり、殺菌効果が期待できたりするようです。
溶けにくいので、100mlのボトルなら小さじ1〜2杯。

ペパーミントクリスタルは、ペパーミントから抽出したメントール成分の結晶のようなもので、ほんの少量入れるだけでスプレーしたときにスーッとした肌感覚を味わえます。

汗が気になる脇の下や首周りなどにシューッと吹きかけると、とっても爽やかで涼しい感覚も味わえてリフレッシュできますよ!

ペパーミントクリスタルが無い時は、ペパーミントやハッカの精油で代用できます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA