宮城名物 はらこ飯

年末年始の大寒波で、仙台は雪景色となりました。
雪の中のランニングも結構楽しく、気持ち良い♪

仙台城址までの急な坂道は、雪の日は滑ったりして大変です。
なんとか登りきって見る雪の中の伊達政宗騎馬像。
味わいがあります。

さて、秋から冬にかけての宮城県の美味しいものの一つに「はらこ飯」があります♪

鮭の煮汁で炊いた炊き込みご飯に、鮭の身とイクラをトッピングした美味しいご飯。
宮城県南部の亘理町が有名ですが、
仙台市内でももちろん食べることができるし、お家のメニューとして出てくるとテンションが上がりますね〜(^^)

秋保温泉街にある「アグリエの森」へお土産を買いに行った際、フードコートではらこ飯が売られているのを発見!
ちょうどお昼時だったので、購入して母と一緒にいただきました。
しかも1パック500円とお手頃価格。

超久しぶりに頂いたはらこめし。
炊き込みご飯の味ももちろん美味しいですが、上に乗っている鮭とイクラと一緒に食べるとさらに美味しい〜。
大満足のランチとなりました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA