梅の甘露煮

実家から送られてきた少し黄色みがかった青梅。

酢と黒糖に漬け込んだ残りは甘露煮にしてみました。

検索するとレシピがたくさん出てきますね〜。
参考にしながらも、こんなにお砂糖が入るんだなぁ、、、と砂糖の分量にちょっとビビってしまい紹介されていた分量よりは控えめに入れてみることにしました。

アク抜きのために2回ほど茹でこぼした後、浸るくらいのお水と三温糖、レモン果汁を入れてグツグツグツ、、、。

白い泡のようなアクがまだ出てくるので取り除きながら柔らかくなるまで煮込みました。

酸味や苦味も少し残っていて、それが逆にいい感じ♪
甘すぎずに梅の風味がしっかりと感じられてとっても美味しくできましたよ〜。

ルーシーダットンのレッスン後のおやつに、お客さまにも食べていただいたら
「来シーズン、作ってみたーい!」とっても好評でした!

煮込んでいるうちに梅からもだいぶ水分が出てきたので、タッパーに入りきれなかった分はさらに15分くらい煮詰めて梅シロップにしました。

炭酸水で割って飲むと超美味しいです〜(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA