アロマグリセリンソープ作り

ウェルカルチャースクール
「暮らしに活かすハーブ&アロマ講座」。第2・4日曜日に開催中です。

今回のテーマは「アロマグリセリンソープ」。

保湿成分であるグリセリンがたっぷりと含まれた透明の石鹸素地にドライハーブやクレイ、エッセンシャルオイルを入れてオリジナルの石鹸を作りました。

 

 

「グリセリンソープ」や「クレイ」というものを初めて知った!
という受講生さんがほとんどでしたので、
材料の説明や、この日利用する材料のご説明をしっかりと行った後に実習です。

湯煎で溶かした石鹸素地にお好きなクレイ、香りを混ぜ、シリコンカップにはドライハーブを適量入れたところに素地を流し入れれます。
冷めて固まれば完成〜。
その日からすぐに使えます。

泡立ちが良くって、洗い上がりはしっとり。
一度使うとやみつきにになるかもしれませんヨ!

さて、ウェルカルチャースクールでは、すでに4〜7月期の募集チラシが完成しております。

「暮らしに活かすハーブ&アロマ講座」の日曜日開催講座は一度今期で終了させていただきますm(_ _)m

来期(4月〜7月)は隔週水曜日午後の時間での開催を予定しております。

新型コロナウィルス感染の影響により、毎回開催していた無料体験講座はすべての講座で自粛することになりました(>_<)
大変残念ですが、今の状況では仕方がないのかな〜。

体験レッスンはありませんが、
すぐに試したくなる、作ってみたくなる簡単で役立つハーブ&アロマレシピが満載の講座ですので、
また近いうちに詳しくご紹介しますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA