チョウマメのハーブティー

花壇に地植えしているハーブたちが、沖縄の強い日差しにも負けずに元気に育っております。

ルーシーダットンのレッスンの後は、参加者のみなさんと楽しくティータイム。
ハーブティーと手作りのおやつを囲んでユンタクしています♪

先日のレッスン後は、今花盛りのチョウマメのハーブティーをお出ししました。

チョウマメはマメ科のハーブで鮮やかな濃い青色のお花が特徴的。
バタフライピーとも呼ばれ、最近とっても人気がありますよね〜。

こんなに人気が出る前、もう4〜5年前位に石垣島に出張した際にいただいてきた苗から挿し木して増やしたりしながら現在も元気に生き延びているチョウマメ。

毎朝、いくつかの花を収穫しては乾燥させて保存したり、フレッシュのままティーにして飲んだりしています。

チョウマメ単品のティーだと、ほとんど香りはありません。
なので、私はいつもミントやレモングラスなど香りの良いハーブをブレンドしています。

レモンなどの柑橘類のスライスを添えてあげると、ティーの色の変化も楽しめて
ユンタクも盛り上がりますね〜(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA