沖縄の秋の花 トックリキワタ

本土では、秋といえば紅葉ですが、
沖縄は紅葉樹がないかわりに、街路樹のトックリキワタのピンク色があちらこちらで華やかに彩っています。

「秋」というよりは春っぽい色合いのお花ですが、カラッと晴れ渡る沖縄の青空にとても映えて、
綺麗だな〜、沖縄にも秋がきたな〜と感じます。

徳利のように膨らんだ木の幹も可愛らしいし、花が終わると大きな丸い実をつけ、その身が割れると中からワタが出てくるのがその名の由来でしょうね。

とってもフワフワの綿が沢山採れるので、何か活用法はないものかなぁと思ったりもしています。

私が採れるのは年が明けてからです。

今シーズンも、機会があればワタ集めをして活用法を試してみようかな(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA