仙台でのランニングで見つけた植物

ここ数年、帰省すると仙台城址までランニングをするのがひとつの楽しみになっています。

大晦日の朝、今回も走りましたよ〜!

仙台市街を一望できる高いところにある仙台城址。
けっこうキツい坂道の上にあります。

そんな急な坂を登り切ると、身体はポカポカ、でも顔はつめた〜い!って感じです。

 

 

 

 

登る時は走るのに必死で気付かなかったけれど、帰り道、その道端に見覚えのある植物が、、、

あれ?!
これは、2年程前にクリスマスリース作りの教室のために本土から取り寄せたウバユリのドライフラワーじゃないかな??

こういう感じで地面から生えているんだな〜って初めて見ることができて感激しちゃいました。

こんなドライの状態になる前のお花はどんな感じなのかな〜(^^)

 


そして、広瀬川の河川敷の近くには、ネコヤナギに似た、フワフワとした蕾も見つけました。

沖縄ではあまり見かけない植物を見つけると、なんだか嬉しくなりますね〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA