イランイランを挿し木してみました

暑すぎず、寒すぎず、そして適度に雨が降ったりととても快適な季節の沖縄。

ハーブなどを挿し木して増やすにもいい時期かなぁ〜とやってみました。

2年程前に南風原のファーマーズマーケットで購入したイランイラン。

お花からはとても濃厚な香りのする精油が抽出できアロマを学んだ人なら誰でも知っている存在かもしれません。

まだ20代の頃、私がアロマにハマるきっかけとなった香りがこのイランイランでした。
これまで嗅いだことのないようなエキゾチックで濃厚な香りにビックリしたことを今でも覚えています。
初めて購入した精油もイランイランだった気がします。

苗は結構なお値段でしたがとっても欲しくて、実際のお花の香りも嗅いでみたくて思い切って購入。

これまで何度かお花を付けてくれて香りを確かめましたが、
とっても薄い香りなのは栄養不足なのか、こんなもんなのか、、、(^_^;)

とっても高価だったので、枯れてしまったら勿体ないし、挿し木で予備の苗を用意しておいた方がいいはず!

昨年も挿し木に挑戦したけれどうまくいかなかったので、再度挑戦です。

若々しそうな茎(枝)の部分を斜めに切ってしばらく水に付けて水あげをした後、小さなポットに挿し木してみました。
そろそろ2週間くらいになるけれど、まだ引っ張ったら土から抜けちゃいそうなので根付いてはいないようですが
葉っぱも茎も生き生きとしています♪

もしかして、成功するかな?!
もう少し大事に見守ってみたいと思います(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA