合格までの道のり その1. 養成講座を受講

第13回国家資格キャリアコンサルタント試験に合格し、今登録手続き中です。
登録申請書を提出したり、手数料も支払ったりと合格してからも手続きには時間もお金もかかるんですね〜(^_^;)

さて、私が何故キャリアコンサルタントを目指してみようと思ったのかといえば、、、

数年前にNLPの講座を受講して以来、心理学やカウンセリング、コンサルティングという分野にとても関心を抱くようになりました。

 

もっとスキルを高めて、人の役に立てるような活動につなげていきたい。
一生の中で多くの時間を捧げる「仕事」、そしてその人の取り巻く様々な環境について悩みの解消やより良い道筋を描くための支援ができたらいいなと思うようになりました。

「キャリアコンサルタント」の資料を取り寄せたり、
説明を聞きに実際にスクールに行ってみたりしましたが、、、

 

土日に開講する養成講座が多い(>_<) 土曜日はガッツリと仕事が入っている私は、数週間に渡り土曜日に仕事を休んで受講するのはちょっと難しい(>_<) 日曜日のみの開催だったら、なんとか調整できそうだけどなぁ。。。

と思っていたところ、 今年の初め頃、私が説明を聞きに行ったヒューマンアカデミー那覇校より 日曜日コースの要望が多くあり、開講することになったとの連絡をいただきました。

これはいいタイミング♪
受講することにしました。

条件が整っている人は国から教育訓練給付金があって受講料の補助になるのだけれど、 私は年齢などの条件で対象外(^_^;)
結構な額の受講料をお支払いして決意の受講でした。

実際に受講が始まると、思っていた通り大変! 朝から晩まで、テキストをみながら専門用語や理論など覚えることがたくさんある上に、 課題の多いこと!!
10回の授業なのに課題は25個もある。
しかも、毎回授業のしょっぱなには確認小テスト。
前回の授業がきちんと頭に入っているかのテストです。
6割正解しないともう一回テキストを見直して再提出(>_<)

さらに最終回ではパワーポイントを使ったレポート発表の課題まであってアップアップの3ヶ月でした。

仕事を辞めて受講されている方もいたけれど、
私の場合は朝、昼、夜までレッスンが入っている状況で課題や小テストのための復習、パワーポイントでの資料作成などを
仕事の合間や週1回のオフの日を使ってなんとかこなしている状態でした。

実際に受講してみて、
もしこれが土日コースだったら、私はきっとついていけなかったと思いました。日曜日コースで受講できてよかったな〜と実感しました。

小テストがあったおかげで復習もしっかりできた(やらざるを得ななかった)ため、
だいぶ頭に入って本番の試験勉強にも役に立っていたと今になって思っています。

良いメンバーさんたちにも出会えて、楽しくロールプレイをしたり話し合いをしたりして良い経験となりましたヨ!

スクールの最終日にはパワーポイントによるレポートのプレゼン、そして確認テストで70点以上取ることができて無事修了〜。
大変だったけど、修了証をいただけてまずは第一段階をクリア出来た!とホッとしました。

その後の試験勉強については、また後日綴ってみたいと思います(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA