パクチーの花が咲いています

今年の2月、「花と食のフェスティバル」で購入したパクチーの苗。
鉢で育てていました。
あまり大きくならぬまま、最近から可愛いお花を咲かせていますよー。

今、大人気の「パクチー」。

タイ料理やベトナム料理に欠かせない独特の香りのハーブ。
「パクチー」はタイ語で、英名は「コリアンダー」。

時々、パクチーとコリアンダーで同じものなの??なんて聞かれたりします。
同じですよー(^^)

そして和名は「コエンドロ」とか「カメムシソウ」。
カメムシに似た変な香りってことから付いた名前?!可愛そー(^_^;)

好き嫌いがハッキリ分かれる香りで、一度好きになると病みつきになっちゃうんですよね〜。
私も大好きです♪

そんな「クサい」とも表現される香りからはイメージできないかもしれない、
繊細で可愛いお花が咲くんですヨ!

このお花が終るとまん丸い種ができ、コリアンダーシードというスパイスとして利用できます。

デトックス効果もあると言われるコリアンダー。
毒素が溜まってるな〜って方、ぜひ積極的に利用しましょー(^O^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA