ドライハーブの花材を仕入れました♪

ハーブスクールのカリキュラムでは、毎年12月にドライハーブを利用したクリスマスリース作りの実習を行なっています。

講座に向けて、数ヶ月前から素材集めをしています。

月桃の実やホオヅキ、ユーカリなど沖縄で手に入る素材を見つけては自宅で乾燥させて備えます。

足りない素材はネットショップで。
昨年までは、1種類ずつドライハーブを選んでまとめて送っていただいていましたが、
人束の量が多くて使いきれずに色褪せてしまって無駄になっちゃったr、、、、

ということがあったりするので、
注文の仕方を変えてみました。

今年は、ハンドメイドの通販ショップ「minne(ミンネ)」に出店されているお店を色々と物色。

私が欲しいな〜と思っているドライハーブが数種類組み合わさった花束を選んで注文してみました。
通販の場合、ここ沖縄ですと送料も気になります。
素材が手頃な金額でも、送料がバカ高い場合もあったりするので、よーく吟味しながら選んだ商品が届きました♪

ラベンダーやバラ、ピンクペッパーベリー、ラグラスなど色とりどりの欲しい素材をゲットできて大満足。

とっても可愛らしい花束となって届きました。
講座では、この束を解いて受講生さんに利用していただこうと思っているけれど、
花束がとっても素敵なので、しばらくはこのまま束を解かずに見て楽しみたいと思っています(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA